花粉について

本日は立春ですね。

2月になると花粉が飛び始める季節です。

また、和歌山県でも、蔓延防止措置がとられたオミクロン株も急増加しています。

そこで、オミクロン株と花粉症が似た症状なので、見分け方を解説します。

オミクロン株の主な症状は、鼻水、鼻づまり、のどの痛み、発熱など。

花粉症の主な症状は、鼻水、鼻づまり、くしゃみ、目のかゆみなどです。

スギ花粉症に関しては、目にもアレルギー反応が起こり、目のかゆみと涙目の症状があるのが目安です。

当院では、花粉症対策で水素ガス吸引器を導入していて好評です。

駐車場:古屋院は隣にあります。
西汀院は近くに専用駐車場がありますのでお声かけして下さい。

関連記事

  1. Instagramをしています

  2. 冷え性対策2

  3. 毛細血管の観察開始してます。

  4. 水素酸素吸引セラピーを導入しました。

  5. 足圧分布の変化

  6. 足首捻挫について

PAGE TOP